MSFS 無料の大阪伊丹空港シ-ナリ-

MSFS
スポンサーリンク
Pocket

MSFS用の大阪伊丹空港無料シ-ナリ-が公開されました。このシ-ナリ-ですが大変詳細に作成されており、有料ではないのかと一瞬思ったほどです。今回、このシ-ナリ-を導入しましたので様々な角度から眺めてみたいと思います。入手はflightsim.toから可能です。

Flightsim.to » RJOO - Osaka Intl. Airport Japan Freeware Released
Check out the newly released Freeware scenery for Osaka Intl. Airport (RJOO) , also known as Itami Airport, created by KADO_t and available on Flightsim.to. As ...
スポンサーリンク

空港遠望

空港を全体的眺めてみました。なかなかのリアルな風景が広がります。夜景も空港と大阪市内の遠景を絡めて眺めるのいい感じです。

空港ビル・展望デッキ

まずは、空港ビルからです。特徴のある「大阪国際空港」と旧国名が書かれたビルもよく再現されています。参考に実際の写真と比較してみました。

実際の空港ビルの写真

ウッド調の展望デッキも再現されており、見物客もいます。そして一部は歩く人たちも見受けられます。

管制塔、搭乗ゲート

管制塔のあるビルや搭乗ゲ-トも良く再現されています。搭乗ゲ-トの広告(三井住友銀行)も見えますね。

タ-ミナルビル正面側、モノレ-ル駅

こちらは正面入り口側とモノレ-ル駅です。駐車場も再現されています。

千里川土手、スカイパ-ク

伊丹空港と言えば飛行機ウォッチングにとても恵まれている空港で外周にはいくつかのポイントがありますが、最も有名なのはRW32L端にある千里川の土手ですね。この千里川の土手周辺も人々が見物している様子が伺えます。一方、スカイパーク周辺は駐車場があるだけでほとんど手が加えられていません。スカイパーク周辺も今後の改良に期待したいです。

今回は無料の大阪伊丹空港のシーナリーをご紹介しました。無料ではない有料レベルの出来の良さだと思います。作者の方に感謝しながら楽しませて頂き、今後の改良も期待したいと思います。

コメント